2016年11月29日火曜日

Illustrator CC 2017 アセットの書き出しをすると、マスクで隠れている部分が余白になる問題の対処法

Illistrator CC 2017 のアセットの書き出し、すごいですね!感動の便利さ!

詳しい使い方はこちらの記事「Webクリエイターボックス - Illustratorでのイマドキな画像書き出し方法【アセットの書き出し】」にてわかりやすく紹介されています。

マスクで隠れている部分が余白になる問題の対処法を思いついたのでメモ

通常、写真をクリッピングマスクしてアセットで書き出すと、隠れた部分が余白になってしまいます。

これが

こうなりますよね。

で、対処法ですが、アートボードを使います。

手順
  1. 書き出したいサイズのアートボードを追加する。
  2. アセットの書き出しで、書き出したいアートボードを選択して書き出す。
以上です。
スライスを設定するのと似ていますね。






通常はこんな感じでアートボードは一つですが、


こんな感じで、書き出したいサイズにアートボード2を追加します。


書き出しの時、アートボードタブに切り替えて、書き出したいアートボードのみ選択して書き出します。



キレイに書き出せました。


この方法でも、アセットとアートボードで2回書き出す手間があるので、今後のアップデートに期待ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿